skip to Main Content
お問い合わせは  04-2935-7911 info@minerva-corp.jp

愛犬と一緒にドッグスポーツを楽しみましょう!

第26回フライボール競技大会
1席・5席に入賞!

愛犬の運動能力を高めたい、もっとコミュニケーションをとりたい、愛犬と一緒に競技会に参加したい。そんな愛犬と飼い主様ののためにミネルヴァドッグスクールでは、ドッグスポーツに特化したトレーニングコースを設けております。

ジャパンケネルクラブ主催の大会の他、全国各地の競技会に参加し好成績を収めるファミリーが続々と誕生しております。

ドッグスポーツに挑戦するのがはじめての方でもしっかりサポートいたします。お気軽にご相談ください。

アジリティー

アジリティー競技では、犬と人が呼吸を合わせてコースに設置された様々な障害をクリアして行き、そのタイムと正確性を競い合うドッグスポーツです。

コースの長さは100m~200m、設置される障害物は12~20個。ミスなくコースを攻略するためには犬の能力だけでなく人の指示の正確性も要求されます。

ミネルヴァドッグスクールでは参加する競技会に合わせたコースを設置し、愛犬と飼い主様の総合的な技術向上につながる指導を行っております。

フライボール

フライボール競技ではスタート後、4つのハードルを飛び越えてフライボールボックスを操作してボールをキャッチします。キャッチしたボールをくわえたまま、再び4つのハードルをクリアしてスタート地点に戻り、そのタイムを競います。

フライボール競技は4組のハンドラー(人間)と犬によるリレー、一人のハンドラーと1頭の犬がタイムを競う個人競技があります。

スクールのご見学・ご相談を随時受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

Back To Top